ログイン

ハイランドフジリエ 8年 750ml G&M

WHF0003_1
Sold Out
WHF0003_1WHF0003_2
0 5 0 Product


在庫なし

HIGHLAND FUSILIER 8 years 

GORDON&MACPHAIL

 

 

ハイランドフジリエ 8年 ゴードン&マクファイル社
ビンテージ:8年
アルコール度数: 40度
容 量: 750ml

 
なかなか手に入りにくい、オールドボトル。レア&オールドのスペシャルボトルです。
 
ゴードン&マクファイル社は1985年に食料品店として始まりました。
店舗はと上質な商品と良い値段で、顧客を満足させる店として有名となっていましたが、
並行してボトリングライセンスを取り、次々とマッカランやグレンリベットリンクウッドやモートラックなどの
有名蒸留所のボトリングをしました。また自らが選んで樽詰めをすることも始めました。
そうして始まった、G&M社は今現在では世界で最も有名なボトラーの一つとして知られています。

**この商品はお酒です。お酒は20歳から**

キャメロンブリッジ 1984-2017 33年 55.8%

Single Grain Scotch 1984-2017 Cameronbridge 33years

Wilson & Morgan Single Grain Whisky Tokaji Finish

 

ウィルソン&モーガン キャメロンブリッジ33年 トカイフィニッシュ

ビンテージ: 1984-2017 33

アルコール度数: 55.8度
容 量: 700ml

 

ウィルソン&モーガンのグレーンスコッチウイスキーシリーズよりジョニーウォーカー黒ラベルの主にもなっているキャメロンブリッジの長熟33年です。

キャメロンブリッジ蒸溜所はスコットランドで一番古く(1824年)大きいグレーンウイスキーの蒸溜所であり、いくつかのプレステージなブランドの要となっています。.スコットランドの西部、パースの南に位置し、重厚なグレーンウイスキーを長期熟成することによりシングルモルトにも負けないリッチを生み出しています。オールドグレーンウイスキーに甘さとフルーティさが加わりました。クライヌリッシュでの実験成功に続きこのキャメロンブリッジにもハンガリーのスイートワイン、トカイワインカスクを使いました。これにより通常より様々な要素とモルト感のあるグレーンウイスキーに仕上がりました。香りは穀物の香り豊かでワインの香りが少し、そして興味深いことにコーヒー様の香りがします。味わいはバタービスケットやドライアプリコット、バニラや蜂蜜、チョコレート、そしてまたここでも砂糖入りコーヒーが感じられます。皆様が考えがちな甘く重すぎることなく(セカンドフィルカスクのため)繊細なグレーンウイスキーに非常にソフトでクリーミーな特性が加わりました。


**この商品はお酒です。お酒は20歳から**

 
在庫なし
グレンデヴェロン 1992 5年

GLEN DEVERON 5YO 

MACDUFF DISTILLERY

 

 

グレンデヴェロン 5年  マクダフ蒸留所
ビンテージ: 1992 5年
アルコール度数:40 度
容 量: 700ml

 
 
**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
カリラ 1983 31年 WHISKY IS ART COLLECTION

Caolila 1983 31years

Silver Seal Whisky

WHISKY IS ART COLLECTION

 

シルバーシールウイスキー
ビンテージ:1983 31年
アルコール度数: 58.7度
容 量: 700ml

 
 
色:ゴールド
香り:スモーキー、ピート、潮っぽさの背後にとても爽やかで軽やかなシトラスが存在する。
味:パワフルで、はつらつとしている。スモーキー、ピート、火打ち石。その背後には常に爽やかな甘さや、フレッシュなシトラス感があるのが良い。
フィニッシュ:力強く長い
スモーキーでありながらフレッシュさが特徴的
 
 


シルバーシール社は、その信念”素晴らしいものは時としてすべての人に受け入られるものではない”からも分かるように、万人受けする平凡なボトルではなく、他にはない独自のハイクオリティを追求しています。シルバーシールブランドとしてボトリングされるウイスキーやラムはすべて、膨大な数の樽から厳選し、選りすぐったのほんの数少ないカスクのみです。

世界に名高く、トップブランドのボトラーであるシルバーシール社から不定期にリリースされるボトルは、常に品質が高く、素晴らしい味、アロマ、フィニッシュのコンビネーションで”シルバーシール”というブランドの根強いファンが世界中にいます。

イタリアのボトラーであるシルバーシールのラベルは、これぞイタリアンデザインともいうべき、常に美しいラベルとボトルでも有名です。クラッシックラベル、形が特徴的なセスタンテラベルそしてスペシャルラベルがあります。

**この商品はお酒で す。お酒は20歳から**
 

ウイスキーワールド シルバーシール社長インタビュー記事

 
Whisky World
 
Whisky World June 2014
リンクウッド 14年 (スプリングバンクシェリーカスクフィニッシュ)

Linkwood 14yo Springbank sherry cask finish

Best Dram

 

ベスト ドラム リンクウッド 14年 スプリングバンク シェリーカスクフィニッシュ
ビンテージ: 2001-2014 14年
アルコール度数: 55.9度
容 量: 700ml

 

テイスティングノート
リンクウッド 14年
香り:温かみのあるフルーツケーキ 軽いヨード感 豊かな熟したフルーツの香り
味:温かみのあるフルーツケーキ 軽いヨード感 豊かな熟したフルーツの香り
フィニッシュ:バニラ感が安定して続き更に温かみのあるフルーツケーキとミルクチョコレートがかぶさってくる
 

ドイツの”Brick House Saxobar”マネージャーのマイク・ミュラー氏と”Whisky Dungeon Bar“オーナーのマイケル・リエック氏はウイスキーラバーであり、ウイスキーマニアでもあります。その友人同士でこのBest Dramという名前でボトリングを初め20143月からいくつかリリースしました。

 

**この商品はお酒で す。お酒は20歳から**
グルスキー(グラッパ グランレゼルヴァ アイラウイスキーカスク熟成)

Grhisky, Grappa Gran Reserva matured in Islay whisky cask!

グルスキー シルバーシール グラッパ グランレゼルヴァ 

アルコール度数: 40度

容 量: 700ml

箱なし

テイスティングコメント:

白いフルーツ、ライム、洋ナシや桃 素晴らしい塩味と少しスモーキーな後味に焼きたてのケーキが長く続く

★★ 日本初登場! あの”シルバーシール”より貴重なグラッパ2種がリリース ★★

少し不思議な名前”グルスキー”と”グルム”という名前ですが、それはウイスキーカスク熟成とラムカスク熟成ということを暗に表しています。

”グルスキー”は新オーク樽にて2年、その後アイラウイスキーカスクで6か月熟成

”グルム”は新オーク樽にて2年、その後なんと!カロニカスクで6か月熟成されています。

新オーク樽からの豊かな風味に加えて、アイラウイスキーやカロニラムで風味の層が重なり、シルバーシールらしいリッチで深い味わいと香り高さを存分に味わって頂けます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

最高のグラッパ! このグラッパの製造所は18世紀から6世代続き伝統技術を伝承しつつ、常に新しい独自の進化を遂げています。

その製造法はまるで哲学のようです。ブドウの最も良い部分を活かすプロセスを正確に守り続けています。ブドウの木の成長期の注意深い作業から始まり、その後、ワインが滴り落ちるセラーで柔らかく圧搾される最も熟した搾りたてのマルク(ブドウの搾りかす)を厳選します。そして、その後の蒸留はプロセスの中心となります。

銅製蒸留器で非常にゆっくりと時間をかけて蒸溜作業が行われます。それはブドウ品種の選択から始まり、そのアロマを活かすための正しい蒸溜やヘッドやテールのカットがされ、 すべては蒸留の専門家であるマスターディスティラーによる慎重かつ綿密な作業です。蒸留はいくつかの技術(蒸気と湯煎)で構成され、まず3回蒸留し安置した後、更に3回の蒸溜をします。そして氷点下11度でグラッパを冷蔵しブドウ種子由来の脂肪不純物を取り除きます。

蒸留されるとすぐに、グラッパは特別な滅菌ステンレス容器で熟成されます。 アルコール度数の調整にはトレンティーノの山の泉からの水を使用し、最終的には木製の樽で熟成され、冷蔵、ろ過、そして最後に瓶詰めされます。

このようにして、よりバランスと調和のとれた、柔らかく、飲みやすいグラッパが作られるのです。

グラッパの熟成は、マスタークーパーにより貴重な木材の品質、焙煎の方法と時間、その他さまざまな高度な技術で行われます。バリックセラーでは、気候と湿度の条件により、グラッパに最適な環境に制御されて熟成をします。それは大変時間のかかる工程でありますが、世界中の最も舌の肥えた愛好家のために、洗練された製品を生み出し、一貫して高い品質基準を保証しつづけています。

 

 


**この商品はお酒で す。お酒は20歳から**