ログイン

トマーティン 2008 10年 57.9% 500ml

wwc0005
Sold Out
0 5 0 Product


在庫なし

The Whisky Chamber 

Tomatin  2008 10yo 

Cask Strength refill Sherry cask

ザ・オールド・フレンズ トマーティン 10年 

カスクストレングス リフィルシェリーカスク

ビンテージ:  2008-2018

アルコール度数: 57.9度

容 量: 500ml

 

ウイスキーチャンバーはオーナーのトーマス・イデ氏が様々なウイスキーを探求して、特に蒸留所独特の個性が強調された”典型的ではない”特別なウイスキーに注目しボトリングしています。珍しい樽で実験を試みたり、状態を見極めて更に熟成をさせたり、違うものへ変更してボトリングをしたりしています。

多くの人が若いウイスキーより長く熟成させた物の方が良いと考えますが、7~9年熟成のシングルモルトも既に優れている可能性もなりますそして香りや味わいについては長期熟成のものが必ずしも勝るわけではありません。

ウイスキーの好みも若い物から長熟、スモーキーなものやフルーティ等、人によって様々です。ザ・ウイスキーチャンバーは多様な人の好みに合うように幅広い種類をボトリングしています。

トマーティン 10年 リフィルシェリーカスク 2008-2018 57.9%

エリア:ハイランド

香り:桃と少し洋ナシやミルクチョコレート

味:フルーティさとミルクチョコレート とても複雑 背後にシェリー感がある

フィニッシュ:心地良い甘さが長く口に残る

**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
 
クライヌリッシュ 1996 15年

Clynelish 1996

ePower Fine Single Malt Whisky

 

The Gear No.1
(株)ePower5周年記念ボトル
ビンテージ: 1996 15年
アルコール度数: 52.0度
容 量: 700ml

 
 
(株)ePower初のオリジナルボトル"The Gear"
飲み比べが面白いNo.1クライヌリッシュ1996 15年とNo.2クライヌリッシュ1997 14年のダブルボトルとなっています。(こちらの商品は1997年 14年の単品となっています)

一つの蒸留所から作られるモルトウイスキーでも、熟成期間、気候や樽すなわち"The Gear"の組み合わせで違った味わいになる面白さを楽しんでもらいたい、というコンセプトでリリースされたのが、この”The Gear"シリーズです。
NO.1クライヌリッシュ1996年は、すみれの花や蜂蜜、ナッツを感じさせる香りとフルーツの甘さが特徴の柔らかな味わい。
NO.2クライヌリッシュ1997年は、蜂蜜やレーズンを感じる中にも青りんごやミントなどのシャープな爽やかさを伴います。
 
**この商品はお酒で す。お酒は20歳から**
アイラキング 6年

Islay King 6yo

Best Dram

 

ベスト ドラム
ビンテージ: 2007-2014 6年
アルコール度数: 52.2度
容 量: 700ml

 

テイスティングノート
アイラキング6
このシングルカスクアイラモルトは”アイラキング”という名前で、ベストドラムのハウスモルトであるキングシリーズとして展開します。
一口飲んでいただければこの特徴でどの蒸留所かはお分かりいただけるはず…ちなみにラフロイグではありません。
香り:前面にピート感があり、背後にはとても良い感じのローストした穀物や潮っぽさ
味:乾燥したピートと明確な甘さの良いコンビネーション、軽いりんごのニュアンスと強めのスモーキーさもある
フィニッシュ:スモーキーさが長く残り、甘さは更に長く続く

 

ドイツの”Brick House Saxobar”マネージャーのマイク・ミュラー氏と”Whisky Dungeon Bar“オーナーのマイケル・リエック氏はウイスキーラバーであり、ウイスキーマニアでもあります。その友人同士でこのBest Dramという名前でボトリングを初め20143月からいくつかリリースしました。

 

**この商品はお酒で す。お酒は20歳から**
オールドエルギン 25年 750ml

OLD ELGIN 25 years

GORDON&MACPHAIL

 

オールドエルギン 25年 ゴードン&マクファイル社


ビンテージ:25年
アルコール度数: 40度
容 量: 750ml

 
なかなか手に入りにくい、オールドボトル。レア&オールドのスペシャルボトルです。
 
 
ゴードン&マクファイル社は1985年に食料品店として始まりました。
店舗はと上質な商品と良い値段で、顧客を満足させる店として有名となっていましたが、
並行してボトリングライセンスを取り、次々とマッカランやグレンリベットリンクウッドやモートラックなどの
有名蒸留所のボトリングをしました。また自らが選んで樽詰めをすることも始めました。
そうして始まった、G&M社は今現在では世界で最も有名なボトラーの一つとして知られています。

**この商品はお酒です。お酒は20歳から**

トミントール 750ml

Tomintoul 750ml

 

ビンテージ: 年
アルコール度数: 43度
容 量: 750ml

 
 

**この商品はお酒です。お酒は20歳から**

ウエストポート 15年 700ml 57.8%

Wilson & Morgan WESTPORT 15y.o.

ウィルソン&モーガン  ウエストポート 15

カスクストレングス

シングルモルトスコッチウイスキー

ビンテージ:  2004-2019

アルコール度数: 57.8度

容 量: 700ml

東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2020銅賞受賞!!

"シェリーウッド"butt #900050 2004 - 2019年
★カスクストレングス
★539本限定ボトリング

ウエストポートはメインのモルトウイスキー(グレンモーレンジと思われる)にティースプーン一杯の別のモルトを加えたティースプーンモルトです。

このウエストポート15年はシェリー樽を使用することで、通常は軽い香りのウェストポートを力強くでペッパー感のあるウイスキーに変化した良い例です。
ナッツや辛口のワインのような香りと程よく酸味のある桃、ストレートな飾り気のない味わいさえする。
しかし、その強さとスパイシーな特徴は明らかになりません、最初の一口を飲むまでは…サルタナレーズン、干しイチジク、ナッツの最初の味は、蜂蜜感も含めて、とても良いペッパー感とワインのような印象にすぐに圧倒されます。
そのパワーとスパイス感は止まることなく増え続けます!
それは素晴らしいリフィルシェリー樽からの特徴で、フルーティーでありながら締まっていて、ナッツ感がありとてもドライです。
フィニッシュは口中に力強い味わいが広がり、強さとペッパー感の個性が更に広がるのを感じられます。

ウィルソン&モーガンのカスクストレングスウイスキーは樽出しそのままで、独自の風味と自然な風味を保つためにろ過や希釈を行わずにボトリングをします。これらは飲みやすいだけのモルトウイスキーではなく「本物」です。ウィルソン&モーガンのカスクストレングスセレクションからのウイスキーはすべて個性的で、強いアイデンティティを持っています。これは、約500本がボトリング出来るシェリーバットや、同じ種類の木材で同蒸留バッチから小さい樽を2~3選びシングルカスクだけを瓶詰めした結果です。

カスクストレングスシリーズの中でヴィンテージの異なる2つのボトリングは決して同じではありません。またそのウイスキーの高品質さを再現することは出来ません。それ故に世界中のウイスキー愛好家がウィルソンとモーガンをお気に入りとして最初に選ぶのです。ウィルソンとモーガンのカスクストレングスウイスキーにてウイスキー本来の力強い味わいをお楽しみください。(ギフトボックス入り)

 
**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
 
在庫なし